スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっぱりヘルシー・林檎ヨーグルトケーキ。

最近の手作りお菓子その3。、「りんごヨーグルトケーキふるーつ☆Cultivation・りんご

DSCF8502.jpg

悪くなりかけていたりんごとヨーグルトを消費するために作りました。

カロリーダウンのために、リンゴは生のまま投入しましたが
ヨーグルトが無糖で酸味が強いのもあって、ちょっと味気なさすぎ…汗
やっぱり煮たり、キャラメリゼした方が個人的には好きだなあ。


スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

春ですね~。

まだまだ空気は冷たいですが、春らしい日差しになってきました。
つくばでは桜が3分咲き。今週末が楽しみです桜1


DSCF8525.jpg
久々にシナモンロールを作りました。
前回よりはだいぶん形も味もそれらしくできたかな?

DSCF8526.jpg
バレンタインで余ったチョコレートを使って、ふわふわのチョコレートムース。
自家製のハスカップジャムがポイントです。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

伊香保温泉の豆腐屋さん・山本作右衛門商店(伊香保段々豆腐/茶房だんだん)

群馬県・伊香保温泉へ1泊2日の小旅行。

温泉街をぶらぶらしているときに、有名な石段街の脇で見つけた豆腐屋さん
山本作右衛門商店(伊香保段々豆腐/茶房だんだん)をご紹介します(^^)

場所は石段街の中程、老舗旅館の横手館に入る脇道の途中にあります。


開店と同時に入って注文したのは
「ざる豆腐4種盛り・小」(木綿・絹・黒ゴマ・桑の葉)と
「豆乳あんみつ」

こちらのお豆腐は、おからを出さずに大豆丸ごと使って作られてるそうで、
そのためか大豆の風味がしっかりしてすごく濃厚な味。

そのままでも十分おいしいんですが、席にある天然塩をかけたり
一緒に付いてくる梅こぶ茶と一緒に食べるとより大豆の旨みが引き立ちます(^^)
DSCF8101.jpg
黒ゴマ(いわゆるゴマ豆腐ではなく、ベースの豆腐にゴマを練りこんだもの)と桑の葉も
それぞれの風味がしっかりあって美味しかった~(^^*

名前に魅かれた豆乳あんみつは、寒天・あんこ・バニラアイス・フルーツを使った
一般的なあんみつに、なんと黒ゴマ豆腐のトッピング&蜜の代わりに
豆乳をかけていただきます。
DSCF8103.jpg
最初は正直どうかな?と思いましたが、
あんこの甘さと豆乳のほんのりした本来の甘さが合わさって
かなり良かったですキラリラ

甘味といっても、ヘルシーなのも嬉しいですね。

伊香保温泉を散策するときのひと休みにぜひ。おススメです。


コーヒーカップ山本作右衛門商店(伊香保段々豆腐/茶房だんだん)
場所:群馬県渋川市伊香保町伊香保557-25
営業:10:30~16:30
休み:茶房:火曜日&水曜日 販売:第二第四火曜日&毎水曜日
TEL:茶房:0279-72-2338 販売:0279-72-2333

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

結城市の南仏カントリー風カフェ、カフェ・ラ・ファミーユ(cafe LA FAMILLE)

ちょっと遠出した帰り道、茨城県結城市にあるカフェ、
ラ・ファミーユ(cafe LA FAMILLE)に行ってきました。

場所はJR水戸線の東結城駅から1kmほど離れた住宅街の中。
ちょっと迷いながらたどり着いた先に現れたのは、
南フランスの田舎にありそうな農家風の建物。

白い外壁が素朴ながらとってもおしゃれな雰囲気です。
ここだけ茨城ではなく、フランスにトリップしたような不思議な空間はずかちーv
DSCF8112.jpg
DSCF8116.jpg
庭も雰囲気良くお手入れされています。


お茶の時間だったので、何種類かあるケーキの中からりんごのタルト、
フルーツ好きの相方はイチゴのジュースを頼みました。

DSCF8124.jpg
さくさくのりんごタルト。お行儀よく、ナイフとフォークで。

DSCF8127.jpg
フレッシュで見た目も色鮮やかなイチゴジュース。
いちごだけのさっぱりした味だったので、
添えてある三温糖シロップを入れていただきました。


店内の雰囲気も、白壁にアンティークのライトやステンドグラスが映えて素敵でした。
外観といい、内装や家具といい全体に統一感があって、「センスいいな~」と感心させられますキラキラ

静かな中でゆっくりと食事やお茶、読書などを楽しむのにぴったりな雰囲気。

かといってもちろん子供お断りではないのですが、
駆けまわったり大声で騒いだりするのはご遠慮ください、と
お店の前に注意書きがしてありました。
(それはたいていのお店でもそうだとは思いますが…)

敷地内にはカフェの他にアンティークの雑貨や洋服を扱うお店に、広い畑もあります。
食事メニューには、オーナーのご両親がその畑で育てている野菜を使っているようで、
そちらもいつか食べてみたいなあ(^^)


場所が入り組んだ住宅街の中にあるので、初めて行かれる場合はナビを使うか
ネットで地図をプリントしていった方がいいですよはずかちーv

コーヒーカップカフェ・ラ・ファミーユ(cafe LA FAMILLE)
場所:茨城県結城市結城911-1
営業:11:30~22:00(ラストオーダー) 日・祝は~21:30
休み:水曜日&第1木曜日
駐車場:あり
TEL:0296-21-3559
ホームページ

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。